出っ歯の矯正は痛いもの?

                 歯並びや噛み合わせが悪い!種類と見分け方 | 矯正歯科ネット

        出っ歯の矯正は痛いと感じる人もいますが、痛みを感じない人も多いです😁

        歯列矯正は歯を動かす行為にあたるので、当然ながら違和感などはあるかもしれません。

       ですが、痛くてどうしようもなくなるということは、まずないと言っていいでしょう。

       少なくとも、痛くて治療できないということはありません。

 

  

  痛みの程度には個人差があります

       出っ歯の矯正治療や全体矯正、部分矯正にしろ、痛みを感じる事は少ないです。

       奥歯などに比べて、根本が動きやすいのが前歯の特徴なので、

       矯正による痛みも少なくて済むことが多いと言えます。

       ただ、歯を動かすということは、本来人間が生きている中であり得ない出来事なので、

       歯に違和感を感じることはあります。

       そして、その違和感を痛みだと感じてしまう人もいます。

       実際に痛いと感じることは少ないです😊

 

  

  痛みが大きいときは痛み止めを! 

       歯が動くことによって痛みを感じる場合は、痛み止めで対処することができます✨

       痛すぎて耐えられないということはまずないですが、

       痛いと感じる場合は痛み止めを飲むことをおすすめします👍

       痛み止めに関してですが、痛みが大きい時に飲むという感じです。

       なので、常に痛み止めを飲む必要はありません。