こんにちは🤍難波矯正歯科です

本日は難波矯正歯科にて通院されている患者様での症例写真をご紹介して参りたいと思います。

その中でも、歯列を整えたことによって横顔の印象がEラインに整った患者様と歯列を一緒にご紹介して参りたいと思います。

 

>>Eライン

Eラインとは、鼻と顎を結んだ線の事を指し、

このEラインよりも唇が内側に収まっているのが、美しい横顔と言えます。

 

>>矯正とEラインの関係

歯列矯正にてEラインが整う方の条件としては、前歯が前突している方、

受け口(上下の嚙み合わせが逆)の方が比較的、矯正によってEラインを整うことが多いです。

 

 

 

 

ケース1

 

 

こちらが1年経過の口腔内のお写真です。

まだ治療途中ですが、

前歯の前突が収まり、前歯の傾斜が取れ前突感がなくなりました。

 

この患者様は上下の小臼歯の4番目を4本抜歯しております。

 

 

 

 

横顔のお写真がこちらです。

完全に口元がEラインより内に入り、整いましたね。

 

 

ケース2

 

 

こちらは1年3ヶ月の口腔内のお写真です。

こちらも上下の小臼歯4番目を4本抜歯しております。

前歯の捻転が取れ、嚙み合わせが良くなりました。

 

 

横顔のお写真です。

こちらも口元が下がった事がわかります。

 

 

 

ケース3

 

 

 

 

こちらは一年経過のお写真です。

上顎の所に1~2mmの小さなネジ(アンカースクリュー)を打つことによって、より前歯を下げる事が出来ます。

 

 

横顔がこちらです。

1年ですが、口元がEラインより内に下がった事がわかります。

 

 

歯並び矯正は、必ずしもEラインばかりみるものではありませんが、

歯列矯正で横顔を意識的にみる事もございます。

 

気になる方、一度相談してみたい方は無料カウンセリングにお越しくださいませ😊