ガミースマイルとは何ですか?

ガミースマイルとは何ですか?

「ガミースマイル」とは、笑った時に上顎の歯茎部分が多く見える口元のことです。

原因の多くはもともとの骨格や歯にあり、歯茎が見える程度が大きい方の中には笑顔になるのを気にする方もいらっしゃいます。
 ガミースマイルはひとつの「個性」として考えることもできますし、「これくらい出ていたらガミースマイル」と決めつけることもできません。
 けれども、口元のせいで心の底から笑うことができない、どうしても口元を直したい、そうした希望を持った方には、矯正治療によって「ガミースマイル」を改善することができます。

ガミースマイルの治療はその原因によっても異なりますが、従来は外科的アプローチ(上顎の骨を切る・歯肉整形を行うなど)が一般的でした。最近では、「歯科矯正用アンカースクリュー」を使用することにより、歯を動かす矯正治療的アプローチで治療が可能になりました。ガミースマイルを治すために、歯の位置を引き上げていく形で矯正治療を行うことになりますが、この「引き上げる」動きは矯正治療においては難しい動きとなります。しかし、歯科矯正用アンカースクリューの導入により、比較的たやすく歯を引き上げることができるようになってきています。

ガミースマイルでお悩みの方は、かみ合わせなどでも悩んでいる場合が多く見受けられますので、ぜひ一度ご相談ください。

ガミースマイルの改善歯科矯正用アンカースクリューによる矯正