噛み合わせが悪いのはマウスピース型矯正で治療できませんか?

噛み合わせが悪いのに悩んでいるのですが、マウスピース型矯正で治療できませんか?

基本的にはマウスピース型矯正でもかみ合わせの治療は可能です。

以前のマウスピース型矯正ですと、ごく軽い症状にしか対応していませんでしたが、当院の採用しているマウスピース型矯正(インビザライン)は歯のコントロールに優れ、さまざまな不正咬合に対応できるようになってきました。

※矯正治療にはリスクや副作用も存在します。矯正治療に関するリスクに関しては「矯正治療に伴う一般的なリスク・副作用」のページをご覧ください。

※マウスピース型矯正装置(インビザライン)は、完成物薬機法の対象外となるため、医薬品副作用被害救済制度の対象となりません。詳細は「医療広告ガイドラインへの対応・薬機法に関する記載」をご覧ください。