ブログ

顎が長い悩みは受け口の治療で解消できる?


「顎が長い悩みは解消できるの?🙁」

結論、できます!!

本当にできるのか気になった方のために今回は顎が長く見えるというお悩みに焦点を当ててみました💡

顎が長い原因

挙げられる原因はふたつあり主に多いものとして先天的、いわゆる遺伝が大きく関係しています

そしてもうひとつが後天的なものです

ストレスなどによる歯ぎしりで顎の位置がずれたり、咀嚼が片側に偏る癖がついてしまっていたりすると顎変形症になることも😳

顎変形症の中でも顎が長く見える種類として受け口(下顎の前突)やオープンバイト(開咬)などが挙げられます

受け口の治療方法は?

⓵上下の歯の噛み合わせだけが反対になっている

②下顎の骨そのものが大きくて噛み合わせが上下反対になっている

③上顎が小さすぎて反対になっている

この3つのケースがあります

⓵のように比較的軽度な症例は矯正治療だけで治すことができます

しかし、②や③のように骨そのものに問題がある場合は、骨を切る外科手術が必要になります

もちろん、精密検査の結果をもとに手術が必要か否かはお伝えさせて頂きますのでご安心ください🙋

外科矯正のことでもご相談可能ですので保険適用で時間をかけて治療をするか自費で時間を短縮するかで悩まれている方も是非一度カウンセリングを受けに来ていただければと思います😊

0120-118-387 24時間受付
WEB予約